最初にもったカードがローリングストーンズとタイアップしたイラスト付きのカードでした。
海外旅行の際にストーンズのクレジットカードを出すととても会話がはずみ、コミュニケーション効果は抜群でした。タイアップが外れてしまってからは解約し、もう一つ持っていた年会費無料のJCBを継続して使っています。

残念だったのはTUTAYAさんで2本レンタル無料になる!キャンペーンの勧誘で、店頭でTカードを申請しましたが、仕事が忙しく、当時は昼間にしか書留が受け取られなかったため、アプラスに保管になっていたので、仮のカードに疑問をもった店員さんから指摘を受け、カード作成時に無料になったビデオ2本分の840円を2か月後くらいあとに払わされました。

それから、しばらくして再度Tカードを新規で作成しようとしたところ、本社から連絡があり「保管しているカードがあるので、新規でおつくりは不要です。」とのご回答をいただき、土日の郵送も解禁になったタイミングだったので無事に受け取ることができました。

が、結局払わされた無料になるはずのビデオ2本分=840円は取り返せず。
なぜなら、使っていたTUTAYAさんは、その時なくなってしまいました。

楽天カードも、契約した直後にポイント5000がもらえるキャンペーンがはじまり、とても悔しい思いをしました。
新しく、新規で作ろうと依頼しましたが、すでにご契約があるのでそちらのカードをお使いください と、丁重に断られました。

カード作成にあたっては、とってもタイミングが悪い人生です。

リボ払いで借金地獄にはなりたくない