昨日は友人が家に来て、たこ焼きパーティーをする予定になっていました。朝、ご飯と家の掃除や身支度を済ませて待っていると、11時半頃に友人がやって来ました。その前にちょうど近所で蓮の花が咲き始めたので、蓮園に花を見に行きました。まだ咲き始めであまりたくさん咲いてはいなかったのですが、とてもキレイでした。蓮園から帰って来て、たこ焼きの準備開始!キャベツ、紅生姜、ネギ、タコをカットして、生地を作って準備完了。温めたたこ焼き器に油をたっぷり、よく馴染ませたら生地の投入です。その後具材を次々と入れて、焼けたところから串で生地をクルクルと回して行きます。友人は学生の頃たこ焼き屋さんでバイトしていたので、焼くのがとても上手なので、レクチャーを受けながら生地を回していきます。1回目、2回目と回数をこなす毎に段々と上達していきます。まん丸に外はカリッと、中はトロリした頃に取り出して、ソースとマヨネーズ、青のりをかけていただきます。今回は出来合いのたこ焼き粉に、ちょっとお高い有名店の無添加出汁を贅沢に入れて見ました。何回かたこパーやっているのですが、今回は友人にも旦那にも『今までで1番美味しい』と高評価でした。それに、友人がキャベツをいつもより敢えて大きめにカットしてくれたのも、食感が良くて美味しかったのではないかという話になりました。たこパーの後は、友人と買い物に行き、普段自分では行かないようなお店に連れて行ってもらい、濃厚な1日が過ごせました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です